for

記録

レモンパスタ

ペペロンチーノにレモンとトマトを加えたもの。

分量はパスタ1束弱に対し、レモン3/8個、トマト1個、ニンニク1個。アンチョビも入れる。

レモンは絞り汁を取っておき、残った皮をみじん切りにする。

ニンニク、唐辛子、トマト、レモンの皮、アンチョビ、茹で汁、レモン汁の順に加えていく。

味はうまいです。

梅ペペロンチーノ

4枚のベーコン短冊形に切り、フライパンでカリッと焼く。さらに油とニンニク、唐辛子を加えてペペロンチーノソースを作り、最後に叩いた梅肉を加え、茹でたパスタと混ぜる。

 

反省:ベーコンを入れる意味があるのかはよくわからなかった。梅には普通に魚介系の方が合うのか? 梅肉は1個入れたけどあまり存在感がないので2個でもいいかもしれない。

グリーンカレーうどん

いなばのグリーンカレーを丼に出してレンチン。うどんを茹でて投入。お湯を少し足して薄める。この時点でうどんとしては少し塩味が足りないくらい。醤油とみりんと和風だしの素を1:1:1くらいで適当に合わせたものをそこに加えて味を調節する。

山芋入りお好み焼き

宅飲みで使った山芋が余ったのでお好み焼きを作った。

おつまみとしての山芋鉄板ではなく、夕食にボリュームのあるおかずとして。

 

・山芋の皮をむいてすりおろす。それと同嵩の小麦粉を加える。今回はそれぞれ1カップ半。全卵を加える(今回は2個)。

・だしの素を入れる。分量は味見をしながら。

・強火にしてかき回しながら焼き、あとは弱火にして蓋をして待つ。豚肉などあったら上からポンポンといれていくといい。油は今回は敷いたが結局いらないのかもしれない。そもそも山芋は焼いても硬くならないので、今回くらいの量だと一気にひっくり返すのは不可能。ある程度固まったところで四等分し、ひとつずつひっくり返すといい。ソースとマヨネーズとかつお節をかける。

 

ズッキーニの肉詰め

テスト。

・ひき肉100g、玉ねぎ1/4個(小さかったので1/3にした)、パン粉大さじ1、塩2本指で2つまみ、胡椒一振りをよくこね、半分に切り中身をくりぬいたズッキーニにこんもりと詰める(この分量だとタネの量は多いとしても少なくなることはない)。とろけるチーズをのせ、200度のオーブンで25分焼く。

・味はふつう。ズッキーニって初めて食べたが思ったより味がない…。雰囲気おしゃれだけど、苦みのあるピーマンとかのほうがふつうにいいのかもしれない。

・焼く際にマヨネーズをかけたらもっと美味しいかも。好みでケチャップやマスタード、醤油をつけて食べる。意外にぺろっと食べられるので、数品のうちの一品にするにしても一人頭1個(1/2本分)は欲しい。