読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

for

記録

パスタ屋けい第3回 ナポリタン

ナポリタン、うまくいった。

 

・ピーマンがなかったので具はソーセージとマッシュルームひとつずつ。どちらも小さく切る。ソーセージは存在感があったけどマッシュルームはあんまり入ってる感じがしなかったから、もうちょっと大きく切ったりしたほうがいいのかな、よくわからない。しめじとかに変えてもいいのかもしれない。

・茹で時間は30分笑 茹で上がりがうどんのようになる。ただやはりパスタ的食感が拭えなくて、もっと喫茶店のもちもち感を出すにはちゃんと冷蔵庫で一晩おいたほうがいい。

ケチャップが足りなかったからトマトを一個足したら、なんというか、いつものトマトソースの感じが出てきてしまったけど、それはそれでいいというか、こっちのほうが好み。ナポリタン風トマトパスタというか。ただあんまりトマトソースに近づけ過ぎてしまうと果たしてナポリタンを作る意味があるのかという疑問が湧き始める。

・ニンニクとソーセージとマッシュルームをいきなりオリーブオイルに投入してグツグツと煮、アヒージョのようにした。素揚げ? 火はかなり通す。そこに麺とソースを絡めて炒める。どんどん水分が飛んでいくので茹で汁があったら入れたらいい。別に水でもいいと思うけど。

・問題としてはソースを作る工程と具を加熱する工程で死ぬほど油を使うので、毎日食べると死ぬという点。

・鷹の爪が入ってたらもっとうまいだろうなあと思ったけどそれはもうナポリタンなのかなんなのか。

 

今度はバターソテーパターンのナポリタンも作ってみよう。